さくらえんについて

「特別養護老人ホームさくらえん」は武蔵野市桜堤にあります。

桜堤はその名の通り、武蔵野平野に広がる水(玉川上水)・緑(桜並木)・文化(大学等の教育施設)が程よく調和した都内でも屈指の人気エリアです。

その暮らしやすい環境で、最新のユニット型施設を100床のスケールで運営しています。法人運営で培ったノウハウと「その人らしさ」を大切にし、自立した生活を地域社会において営むことができるように介護サービスを展開しています。

サービスのご案内

施設概要

サービス内容・定員
ユニット型特別養護老人ホームさくらえん 定員 100名
ユニット型特別養護老人ホームさくらえん(短期入所) 定員 10名
デイサービスセンターさくらえん(通所介護) 定員 40名
居宅介護支援事業所さくらえん
各種設備
医務室、理美容室、機能訓練室、ふれあいスペース、4階テラス、園庭
施設規模
地上4階・エレベーター2基
敷地面積:3,999.87㎡

園長

園長 笠井 浩

園長笠井 浩

さくらえんは平成22年のオープンより12年間、一貫して「地域」というテーマをもち活動をしてまいりました。昨年は新型コロナウイルスの影響を大きく受け、ほぼすべての地域活動を見合わせなくてはならない状況となり、現在は地域の皆様より再開を望むお声を多く頂戴しております。令和3年度は感染対策を実施の上、前向きに取り組みをしていく所存です。

令和3年度、法人理念の元、さくらえんでは「選ばれる施設になる」をテーマとしてさまざまな年間の取り組みを計画いたしました。ご利用者、ご家族、そして職員からも選ばれる施設を目指します。

将来の福祉人材の育成にも注力し、より多くの学生さんの実習受け入れ、職場体験、また福祉業界未経験の方の受け入れも準備をしております。興味のある方は是非さくらえんにご連絡ください、お待ちしております。

申込書ダウンロード

入居をお申込みの方は、下記区役所サイトより申込書をダウンロードの上、ご提出ください。

申込書をダウンロード(武蔵野市役所サイト)